出展団体プロフィール
足元すべてが火山!東京から一番近い島・大島
photo

上空から南側から見た伊豆大島

東京都

大島町

URL

● 大島町:http://www.town.oshima.tokyo.jp/
● 大島観光協会:http://www.izu-oshima.or.jp/

島の情報
島の概要

【島名】大島
【所在地】東京都大島町
【面積】90.76平方キロメートル
【周囲】52キロメートル
【世帯数】4,658世帯数(28.4.1)
【人口】7,928人(28.4.1)
【気候】
海洋の影響を強く受け気温の軟差が小さく、黒潮の流れのため温暖多湿な海洋性となっています。冬の季節風と春先の低気圧は風を、台風は多雨をもたらしますが、地形・地質の関係で洪水になることはありません。
【自然】
島の中央部には標高758mの三原山が位置しています。全島面積の7割は山林原野ですが、伊豆諸島の中では平地率が高く、開発が進んでいます。しかし、島の97%が自然公園法によって規制されているため、自然景観と生態系が十分に保護されています。

島のPR

【観光イベント】
椿まつり(1月~3月)を初め、マラソン大会(2月)、トライアスロン大会(6月)、ヨットレース(8月)、秋まつり(10月~12月)を毎年開催しています。自転車競技にも力を入れており、2016年の1月にアジア選手権、6月に日本選手権が開催され、今後のイベント展開にも注目が集まっております。

【観光名所】
島の中央には、御神火として島民に親しまれる三原山があり、山頂でのお鉢巡りでは、噴火口を間近に見ることが出来ます。そして、全島至る所に咲く「やぶ椿」は、昔からその数300万本とも言われてます。また、都はるみさんの名曲「アンコ椿は恋の花」で一躍有名になった「あんこ」も大島のシンボルとなっています。

島へのアクセス【航路(東海汽船03-5472-9999)】
東京港竹芝桟橋(最寄駅 東京臨海新交通ゆりかもめ竹芝駅から徒歩1分 JR山手線浜松町駅から徒歩約7分)
・超高速船 1時間45分      
・大型船  22時に出港し、翌朝6時に到着。(夏季 23時出港し、翌朝5時に大島着)
静岡熱海港桟橋(最寄駅 JR熱海駅からバスで約15分、タクシーで約10分)
・超高速船 45分(熱海航路は超高速船のみ)

【空路(新中央航空・大島空港 04992-2-1651】
調布空港から約35分

情報通信

・大島にも光ファイバーが敷設されているので、引き込みをすれば、全戸で利用可能です。
 また、インターネット等利用できるホテル・旅館等もありますので、詳しくは事前にご確認下さい。

・携帯電話は全キャリアが利用可能ですが、一部通信できないエリアがあります。

宿泊施設、食事処などの状況

ホテル・民宿等合わせて約100件ほどあります。
※詳しくは大島観光協会(04992-2-2177)へ直接お問合せ下さい。

島へ移住された方の声

観光で島を訪れたときに、島の人の優しさに触れ、移住しようと決めました。
島は大自然に囲まれていて、心が落ち着くし、また島民同士の距離感が近いので
仕事もプライベートも楽しく島ライフを過ごすことができています。
島の人には、これまでに何度となく良くしてもらったので、恩返しできるように何か島のためにできることをしたいなぁとも考えています。
おいしい物も多いので、お酒もすすみますよ♪
(30代男性)

アイランダー2017への出展内容に関するPR

移住・定住者への助成制度、新規就農者研修制度のみならず、大島の魅力的な大自然・観光情報や、求人情報をご説明いたします。
ブースでお待ちしておりますので、お気軽にお越し下さい。

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)
相談分野: 仕事
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

移住者インタビュー

移住したきっかけや、不安、移住してよかったことなど答えました。

インタビュー(PDF)

トップへ