出展団体プロフィール
ケラマブルーと白い砂、癒しの楽園「渡嘉敷島」
photo

渡嘉敷島・阿波連ビーチ

沖縄県

渡嘉敷村商工会

URL

● 渡嘉敷村役場:http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/

島の情報
島の概要
image

【島名】ケラマ諸島渡嘉敷島(けらましょとうとかしきじま)
【所在地】沖縄県島尻郡渡嘉敷村(おきなわけんしまじりぐんとかしきそん)
【位置】沖縄県那覇市から西方32㎞
【面積】15.31㎢
【周囲】25km
【世帯数】420世帯   
【人口】704人 (平成28年6月末)

島のPR

イベント
2月:とかしきマラソン
旧暦2月:海神祭
旧暦3月:浜下り
3月:戦没者慰霊祭
4月:鯨海峡とかしき島海びらき
旧暦5月:阿波連ハーリー
旧暦6月:大綱引き
7月:鯨海峡とかしきまつり

島へのアクセス1.那覇空港から泊港(那覇市)までの移動方法
 【車のご利用 (那覇空港から約20分)】
 那覇空港 →国道58号線(那覇向け) →泊ふ頭入口交差点を左折→ひとつめの信号を右折<南岸ゲート>
 【モノレールのご利用】
  那覇空港駅→美栄橋駅(約14分)→徒歩(約10分)
 【バスのご利用】
  国内線旅客ターミナル前バス停→泊高橋バス停(約30分~45分)→徒歩(約1分)
  (バス路線については、HP:バスなび沖縄|沖縄本島路線バス総合案内システムで検索ください)
2.泊港から渡嘉敷港までの移動方法
 泊港から「マリンライナーとかしき」(2便、約35分)と「フェリーとかしき」(1便、約70分)が毎日運航しております。
3.村内での移動方法
 渡嘉敷地区~阿波連地区:船の入出港時刻に合わせて定期バスが運行。(約15分)
 (渡嘉敷地区~渡嘉志久地区までの定期バスはありません。)その他の移動手段として、タクシーやレンタカー等があります。
情報通信

インターネットプロバイダ:ホエールネット
au、ドコモ(一部繫がりにくい場所有)、ソフトバンク(一部繫がりにくい場所有)、ウィルコム(一部繫がりにくい場所有)

宿泊施設、食事処などの状況

阿波連地区:民宿:12、ペンション:7、ホテル:2、コテージ:1、トレーラーハウス:2
渡嘉志久地区:民宿1、ホテル:1
渡嘉敷地区:民宿:3、素泊り:1
料金については時期および各宿によって異なりますが1泊2食付で5,500円~

島へ移住された方の声

特になし

アイランダー2017への出展内容に関するPR

渡嘉敷島は慶良間諸島で一番大きな有人島です。
沖縄本島(那覇)から西へ約32㎞の海上に位置し、那覇空港からのアクセスを考えると沖縄本島から一番近い有人島といえます。渡嘉敷島の海はラムサール条約に指定されるほど世界的に貴重な海域で、透明度50Mの慶良間の海と白い砂浜のビーチ(阿波連ビーチ・渡嘉志久ビーチ)は私達自慢のビーチです。夏は海水浴やマリンスポーツを、冬は慶良間海峡に訪れる鯨のウォッチングなどが楽しめます。また、渡嘉敷島は山に囲まれた地形で水も豊富なことから、のどかな田園風景や展望所から見る慶良間諸島の眺望も素晴らしいですよ!

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)
相談分野: 仕事
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ