出展団体プロフィール
世界遺産の島!シュノーケリングピクニック体験!
photo

高島の海はとても綺麗です。

長崎県

高島

島の情報
島の概要
image

【島 名】高島(たかしま)
【所在地】長崎県長崎市高島町
      (ながさきけんながさきしたかしままち)
【面 積】1.23km
【周 囲】6.4km 東西1.2km 南北1.8km
【世帯数】265世帯(H29.7末現在)
【人 口】384人(H29.7現在)
【その他】高島の南西約2.5kmの沖合いに、世界文化遺産に
     登録された端島(通称:軍艦島)がある。
・島の年間平均気温は15℃~16℃で、降水量は、冬季は雨量が比較的多く温暖多雨の恵まれた気候条件です。                                             
風は夏季は南東風と南風、冬季は北西風と北風が多く、台風はおおむね7月から9月で、南南東風であるが、時には北北東風の場合もあり海上交通は阻害を受けやすい。地形は、海岸から山岳に盛り上がり、坂道が多く、平地には見られない特異な形状をしており、中央には標高115mの権現山があり、360度パノラマの絶景が楽しめます。

島のPR

65歳以上の高齢者人口が50%を超える高島は、昭和61年の高島炭鉱の閉山により観光の島として生まれ変わりました。近年は「軍艦島」クルーズや北渓井坑跡など世界文化遺産に登録され賑わいを見せています。また、高島海水浴場内の珊瑚礁を活用したシュノーケリングが盛んで、多くの方にお越しいただき、リピーターの方も大変多くいます。               
島内には、オランダ式側溝の三角溝や日本最初の洋式竪坑である北渓井炭坑跡、トーマス・B・グラバーの別邸跡などの史跡があり、こういった史跡めぐりに島内を訪れる方や、島の中央に位置する権現山展望台から南西方向約50mのところに大蛇伝説がある蛇谷があり、パワースポットとして訪れる方も多いです。                          
磯釣り公園は、九州きっての好漁場で様々な種類の魚が多く釣れ、初心者から経験者まで釣りを存分に楽しめます。
特産品としては、糖度が高く果物のような「高島フルーティートマト」や「高島ヒラメ」が贈答品として人気があります。また、島に自生しているアロエを活用した「アロエパスタ」「高島トマトドレッシング」なども人気があります。
イベントは、年によって実施状況は異なりますが、島をめぐる双六大会や小学生バドミントン大会、夏休み期間中、高島海水浴場で家族や子どもたちが楽しめるゲームやイベントを行う「UMIBOUZ in 高島」を実施しており楽しい一日が過ごせます。

島へのアクセス

【島外から高島へのアクセス】
長崎空港から高速リムジンバスで約40分、大波止バス停下車(リムジンバス:大人片道900円)
⇒大波止バス停から徒歩約3分、大波止ターミナルへ
⇒大波止ターミナルから高速船で約35分、高島到着(1日8便、大人片道1,020円)

【島内交通】
高速船の発着に合わせ、島内循環バスが運行(大人1回の乗車100円)  

情報通信

・島内は、インターネット接続可です。
・利用できる携帯電話は、島内のほぼ全域で電波が届きます。

宿泊施設、食事処などの状況

★旅館
【旅館名】しまの宿 五平太
【問合先】095-896-2197
【料 金】大人1泊素泊まり3,085円 1泊2食5,185円

★夏休み期間中と9,10月の土日祝日は、高島ふれあいキャンプ場にも宿泊可能です。
 食事処 ナナイロキッチン 高島港ターミナル内  090-3951-7716
 寿司なかよし しまの宿五平太内 095-896-2103
 タカシマベースカフェ 095-896-2020

島へ移住された方の声

福島でお世話になったライヴハウスのオーナーが高島に移住するということで、遊びに付いてきたんですが、来島してすぐにほれ込んで、4ヶ月後にはもう住んでいました。歴史も深いし、環境も良いし、ほんとに静かで楽曲制作を行うにはとても環境がよく、音の無いところから新たな音を作りだす楽曲作りには最適な場所であり、海もきれいで星空も手が届くほどきれいなこの島で今後も生活していこうと思っています。(30代男性ミュージシャン)

島なので閉鎖的かと思ったんですが、島の人がみんな家族のように接してくれて、良くないことをしたらきちんと叱ってもらえるし、時には頼ってもらえることがうれしいです。(30代男性ミュージシャン)

夏の間は海の家を開いていますが、少し前の時季にはトマトの収穫の手伝いを行っていました。他にも学校事務や幼稚園、老人ホーム、建設現場の手伝いなど、あれこれやっています。それぞれの繁忙期に仕事を手伝うという「かゆい所に手が届く」ような働き方をしています。音楽活動をしっかりやりたくてここにきたので、定職にきっちり就くということが難しくて、今、ようやく1年を通してのルーティンが出来上がってきました。定職に就かなくても移住生活ができるというモデルケースになれればいいなと思います。(30代男性ミュージシャン)

アイランダー2017への出展内容に関するPR

世界文化遺産に登録された端島炭坑(軍艦島)、高島炭坑(北渓井坑跡)とシュノーケリングピクニックのPR

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)
相談分野: 仕事
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

移住者インタビュー

移住したきっかけや、不安、移住してよかったことなど答えました。

インタビュー(PDF)

トップへ