出展団体プロフィール
山と海と緑の香りを感じられる魅惑の島「利尻島」
photo

利尻山ハイスクール(登山)

北海道

利尻島(利尻富士町)

島の情報
島の概要

【島名】利尻島(りしりとう)
【町名】利尻富士町(りしりふじちょう)
   ※本島は、利尻町及び利尻富士町の2町で1島を構成しています
【所在地】北海道利尻郡(ほっかいどうりしりぐん)
【面積】105.61㎢(平成28年全国都道府県市区町村別面積調)
【周囲】40km
【世帯数】1,264世帯   
【人口】2,787人(平成27年国勢調査) 

image

・島には標高1,721メートルの利尻山があり、別名「利尻富士」とも呼ばれ、日本百名山百選では北の秀峰として一番目に数えられています。この山には「リシリヒナゲシ」「リシリゲンゲ」など利尻山固有の植物も多く貴重な高山植物の宝庫となっています。
・気候は沿岸一帯を流れる対馬暖流によって受ける影響が極めて大きく、温暖で四季を通じての最高気温は29度、最低でも零下15度以下になることは極めてまれで、夏は涼しく冬は積雪も少なく恵まれてはいますが、季節風が他地域にみられないほど強く、典型的な北方離島特有の自然条件といえます。  

島のPR

【主なイベント】
①毎年6月第一日曜日:利尻島55kmを一周する「利尻島一周悠遊覧人G」開催(前日交流会もあります)
②毎年7月海の日前後:鴛泊泊緑地で「みなとビアガーデン」開催
③毎年7月最終週の日曜日:鬼脇港で「鬼脇地区北海島まつり」開催
④毎年8月3日:鴛泊市街地で「鴛泊地区北海島まつり」開催
⑤毎年8月11日:鴛泊市街地で「うにうにフェスティバル」開催
⑥8月11日:「山の日」利尻山登山イベント開催
⑦8月第4日曜日:利尻島サイクリングロード25㎞と一般道35㎞を使用し島一周する「利尻島一周ふれあいサイクリング」開催(前日交流会もあります)
⑧10月上旬:「利尻島サケ釣り大会」開催(見込)
⑨2月中旬:鴛泊・鬼脇の両地区で冬を楽しむイベント「りしり寒歓まつり」「雪ん子広場」開催

【観光などの見所】
日本百名山の独立峰「利尻山」は見る場所や季節により色々な表情を見せ、その利尻山の美しい姿を湖面に映す「姫沼」と「オタトマリ沼」、石屋製菓の白い恋人のパッケージ写真の場所「沼浦展望台」が「白い恋人の丘」として恋人達のポロポーズの聖地となりました。利尻山に登ると高山植物が咲き誇り360°の大パノラマは他では見られない絶景です。

【食・特産品】利尻昆布は清澄で上品なダシがとれ、主に関西地方の高級料亭で使われ、昆布の最高級品と賞されています。/利尻のウニが甘くてコクがあるのはおいしい利尻昆布を食べて育っているからと言われ、おみやげ用の加工品も豊富です。その他にもホッケやタコ、ヒラメ、メバル等も絶品です。

【動植物】エゾシマリス(町のマスコットである「りっぷくん」と「りっぷちゃん」のモデルになっています。)/ リシリヒナゲシ(ケシ科ケシ属の多年草でこの島の固有種です。)

島へのアクセス

【航路】 フェリー
稚内港から鴛泊港へ。
フェリーを利用:ハートランドフェリーで100分(1日2~4便)・大人2,140円(二等)。

【空路】
丘珠空港から利尻空港へ約1時間(1日1便)・大人 24,200円                                                            
新千歳空港から利尻空港へ約1時間(1日1便)・大人23,300円 ※6月~9月の季節運航                                         
【島内交通】バス
<Aコース>利尻町沓形から鴛泊地区へ30分(1日5~6便。)
<Bコース>利尻町沓形から鬼脇地区経由で鴛泊地区へ1時間20分(1日5便)。
※このほか島にタクシー会社がありますが、台数が少ないので、利用する場合は事前予約がおすすめです。

情報通信

・町内には光ファイバーが敷設されており、集落の全戸で利用可能です。
・利用できる携帯電話は、NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手3社が利用可能で、ほぼ全地区で利用可能ですが一部通信できないエリアもあります。

宿泊施設、食事処などの状況

・鴛泊港周辺に民宿・旅館・ホテルあわせて23軒ほどあります。そのほかに鬼脇地区に2軒ほどあります。
・食事処も鴛泊港周辺・鴛泊市街地・鬼脇市街地に十数件あります。

島へ移住された方の声

最も多い移住者は、利尻に漁師を目指して移住された方です。目指す仕事が利尻にあり、島側の受入れる環境が整い次第利尻に来た方が多いです。
そのため、生活が不自由だという声よりは、思っていたより便利だったいう意見が多いです。居住環境より仕事のやりがいを求め島に来たという方が多い反面、若い漁業者は仕事中心の生活となるため、異性との出会いの場がほしいという声も聞きます。

アイランダー2017への出展内容に関するPR

今回は利尻のPRとして利尻富士町の取組紹介、イベントPR、「利尻昆布」の宣伝に来ました。
利尻昆布はダシをとるのに有名ですが、それ以外にも様々な食べ方があります!ぜひブースでお話を聞いてみてください!
また、「利尻」ってどんなところ?どんな島?という方や漁師を目指している方も大歓迎です!
ぜひ、興味のある方は、利尻島(利尻富士町)ブースへお立ち寄り下さい。お待ちしております!

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)
相談分野: 仕事
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ