出展団体プロフィール
photo

話題の名物料理みかん鍋!

山口県

ジョブカフェ瀬戸内~周防大島諸島(屋代島、笠佐島、浮島、前島、情島、沖家室島)~

URL

● 周防大島町:http://www.town.suo-oshima.lg.jp/
● 周防大島観光協会:http://www.suo-oshima-kanko.net/

島の情報
島の概要

【島名】周防大島諸島
【所在地】山口県大島郡周防大島町
【面積】138.17㎢
【海岸線長】約160km
【世帯数】9,737世帯 
【人口】17,382人
【平成28年8月31日現在】

 周防大島諸島は、山口県の最東端に位置し、瀬戸内海の西に浮かぶ周防大島(屋代島)と、その周囲に浮かぶ4つの有人島と25の無人島で構成されています。瀬戸内海では3番目の面積を有します。
地勢は全般的に山岳起伏の斜地で600m級の山々が連なり、海岸部に狭隘な丘陵地が広がる程度で、大半を山地が占めています。

image
島のPR

「瀬戸内のハワイ」   
 周防大島町では、明治時代の移民政策の際、3,913名もの人たちがハワイへ移民しました。周防大島出身のハワイ移民がカウアイ島に多く在住した関係から、1963年にカウアイ島と姉妹縁組が締結されました。
 また、近年では7月中旬~8月末の毎週土曜日に島内外のフラダンスのチームが参加する「サタデーフラ(サタフラ)」を開催し、周防大島の新しい夏の風物詩として人気を博すなど、周防大島は「瀬戸内のハワイ」として大いに盛り上がっています。

「みかんの花が咲く春には島があまい香りに包まれ、冬の大島はキレイなみかん色!」
周防大島は、みかんの産地として有名です。その量は山口県の8割を占めています。収穫期になると島のあちこちが鮮やかなオレンジ色に彩られます。また、厳選されたみかんと、地元で獲れた新鮮な魚介で作られる周防大島の新たな郷土料理「みかん鍋」は、インパクトもさることながら、一度食べたらその味の虜になってしまいます。冬の周防大島の名物として、11月の解禁が待ち遠しいというファンが全国に増加中です。

image
島へのアクセス

航空機:東京(羽田)→岩国錦帯橋空港 4便/日 
バ ス:岩国錦帯橋空港→JR岩国駅 7便/日 
電 車:JR岩国駅→JR大畠駅
バ ス:JR大畠駅→防長バス(周防大島)
    片道 約3時間10分

情報通信

島内にはケーブルテレビが開通しており、光通信での接続利用が可能です。
近年では、一部地域でNTTの光通信が使用できるようになっていいます。
携帯電話は、山岳起伏の多い地形上、一部通信の途切れるエリアがあり、居住地区によっては、電波の弱いエリアがあります。

宿泊施設、食事処などの状況

島内にはホテル・旅館・民宿は多数ありますが、観光シーズンの夏は予約が取りづらくなりますので、お早目の予約をお勧めします。
お問合せ:周防大島観光協会 電話 0820-72-2134

島へ移住された方の声

 

アイランダー2016への出展内容に関するPR

 

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)その他
相談分野: 住まい仕事留学移住支援
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ