出展団体プロフィール
photo

青ヶ島空撮画像

東京都

青ヶ島村

島の情報
島の概要

【島名】青ヶ島(あおがしま)
【所在地】東京都青ヶ島村無番地(とうきょうとあおがしまむらむばんち)
【面積】5.96㎢
【周囲】9.4km
【世帯数】109世帯
【人口】166人(平成28年1月1日現在)
東京の南約360kmの位置します。

島のPR

【くらし】連絡船が入港する日は島が活気づきます。欠航が続いた後では島に1軒しかない商店もとても賑わいます。/
     島内には信号機が1ヵ所だけあります。/
     水の少ない青ヶ島では山にコンクリートの大きな広い斜面をつくり、その下に水を溜める施設がある。/
     青ヶ島は岡部地区に役場、診療所、小中学校、図書館、商店、ガソリンスタンド、居酒屋等があります。

【伝統・文化】毎年8月10日に開催されるのが牛祭り。青ヶ島最大のお祭り。
       還住太鼓が祭りに彩りを添え、牛の共進会や切葉や農産物、水産加工品等の品評会を行う産業祭のほかにも
       催し物がある。

       フンクサ(節分に行われる焼嗅(やいかがし)行事)
       読み上げ祭り。男性神人であるシャニン(社人・舎人)数人と10前後の巫女らによる経文・祭文の唱和と舞踏

【特産品】 特産品には「AO-CHU」
     「ひんぎゃの塩」その他も唐辛子を使った「島だれ」、「鬼辛」などたくさんあります。

【動植物】クロバト、アカコッコ、オオタニワタリ、サクユリ、ガクアジサイ、

【イベント】青ヶ島青年団主催ソフトボール大会や若衆バレーボール大会、盆踊りなど年に3、4回行事を行う。

島へのアクセス

【航路】 定期船
八丈島・底土港から「あおがしま丸」で青ヶ島・三宝港へ約2時間30分。1日1便。月・火・金・土曜日の週4日。2週間に1回、水曜日就航予定。
<羽田空港もしくは竹芝客船ターミナル>~<八丈島>~<青ヶ島>

【空路】
八丈島空港から「愛らんどシャトル」ヘリコミューターで青ヶ島ヘリポートへ約20分。1日1便。毎日運航。
<羽田空港>~<八丈島空港>~<青ヶ島>※東京~八丈島間の客船を利用した場合、当日の乗継はできません。

情報通信

・インターネットはADSLのみ使用可能。
・利用できる携帯電話は、すべてのキャリアが利用可能ですが、一部通信できないエリアがあります。
※通信エリアは各キャリアにご確認ください。

宿泊施設、食事処などの状況

民宿が5軒あります。
あおがしま屋    04996-9-0185
杉の沢       04996-9-0137
ビジネス宿中里   04996-9-0062 
マツミ荘      04996-9-0162
御宿為朝      04996-9-0410
※すべて1泊3食付き。料金は民宿によって異なるため、詳細は直接、民宿へ確認をお願いいたします。
※三宝港から集落へは徒歩で約1時間。送迎については予約時に要相談。

島へ移住された方の声

 

アイランダー2016への出展内容に関するPR

青ヶ島小中学校の留学事業を中心にご案内します。

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)UIJターン(経験者)
相談分野: 留学
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ