出展団体プロフィール
パスポートのいらない海外。
photo

穏やかな海で、家族で贅沢な休日を。

東京都

新島・式根島

URL

● 新島村:http://www.niijima.com/
● 新島観光協会:http://niijima-info.jp/
● 式根島観光協会:http://shikinejima.tokyo/

島の情報
島の概要

東京都新島村は新島・式根島と3つの無人島(地内島、鵜渡根島、早島)で成り立ちます。
新島と式根島はその昔、一つの島だったという話も残っています。

●島名
【新島・式根島】

●位置・面積(平成28年1月1日現在)
【新  島】 北緯34゜22'37" 東経139゜15'25" 面積23.61 ㎢ 周囲 41.6 km
【式根島】 北緯34゜19'18" 東経139゜13'15" 面積 3.88 ㎢ 周囲 12.2 km
※面積及び海岸延長には地内島、早島、鵜渡根島を含む。

●人口・世帯(平成28年1月1日現在)
世帯数 人口
【本 村地区】 940世帯 1,971人  
【式根島地区】 278世帯 543人
【若 郷地区】 5.46㎢ 140世帯 317人
【合 計】27.83㎢ 1,378世帯 2,888人

●気候・自然
気候は、東京と比べると年間を通してやや温暖で、冬でも雪が降ることはめったにありません。東京から150kmの距離ですが、同じ東京都とは思えないほどの美しい自然が存在しています。
また、伊豆諸島の中でも地下水などの豊富な水資源を抱えるほか、平坦な土地など優れた自然条件が揃っています。
新島は、東京から約150km の海上にあり、東西中央部では幅約2km、南北約11.5km、周囲約28km、面積約23.87 ㎢のほぼひょうたん形をした島で、大島と異なり流紋岩で形成されている。島の南部には新島特産である抗火石(石英粗面岩)を算出する向山(234.8m)が隆起し、北部には本島中最高の宮塚山(432m)及びそれに連なる新島山(234m)がそびえている。向山と宮塚山の中間、ほぼ島の中央部は東西に平地が開け西側海岸に面して本村の集落が発達し、ここに沿った海岸線は前浜と呼ばれて七島髄一の広い砂浜となっている。島の最北部、新島山ろくには西海岸に面して若郷の集落がある。また、東海岸の羽伏浦は約6km の海岸線が白い砂と白く輝く断崖で形成されている。式根島は新島の南方約4km の海上に位置する新島の属島である。周囲約12km、面積は3.90 ㎢、地形はほとんど平盤台地で隆起した高地は見られない。海岸線は断崖で囲まれているが七島中最も変化に富んでいて数多くの入り江があり、白砂青松奇岩絶景に恵まれている。島の東南部海岸には2 か所、天然の露天風呂がある。集落は他島と異なり島内各地に点々と散在している。地質は新島と同じく流紋岩系で、地形の特色も二頭火山形を除き新島と同じであるが特に風景が優れている。

島のPR

①【くらし】新島村は、「新島」と「式根島」からなる二島で一村という全国の離島の中でも珍しい地域形態を取っており、連絡線「にしき」で両島を行き来しています。
島と島との距離は4kmとわずかなものですが、両島ともに他の島にはない独自の魅力を持っており、それが新島村という一つの地域の魅力をより一層大きくしています。長く続く白い砂浜と、それに伴う乳青色の海が特徴的な「新島」は、世界的に有名なサーフスポットです。それ故にサーフィンは住民の暮らしの中に深く根ざしていて、地元のサーファーも数多くいます。観光客や移住者の中には、サーフィンを通じて島の住民との交流を広げている方もいます。砂浜のイメージが強い「新島」とは対照的に「式根島」は島全体が1枚の流紋岩になっていて、その自然環境が式根島独自の個性を作り出しています。複雑に入り組んだ海岸は海の生物達の隠れ家になっていて、磯釣り・桟橋釣りのメッカとして知られています。年間を通して様々な魚を釣ることができますが、その中でもカンパチという魚は高級魚として扱われており、身が引き締まり脂の乗った白身は刺身・寿司・しゃぶしゃぶ・照り焼き等、色々な料理に利用されています。島の住民の中には、夕飯のおかずを商店ではなく桟橋で調達してくる方もいます。両島には露天風呂もあり、新島の湯の浜露天温泉は年中無休(メンテナンス日除く)、無料。式根島には天然の地形の中に温泉が湧き、海水の干満差で温度が変わる地鉈温泉、足付温泉と様々な露天風呂が楽しめます。

②【伝統・文化】盆日に行われる新島大踊りは、古来から続く新島の民族芸能であり、寺の境内で行われます。江戸時代からの長い年月を経て、新島独特の形式を整え、現在に踊り継がれている貴重な文化遺産と言えます。また、盆祭祝儀の踊りであるため、当日は寺の周りに出店が並び、島の住民で賑わいます。

③【食・特産品】新島と言えば「くさや」が有名です。新島周辺で獲れた良質な魚を300年の伝統あるくさや液に漬け込み、乾燥させたくさやは従来の干物とは異なる旨みを味わえます。新島で採掘される抗火石は世界的に見ても珍しい鉱物であり、近年では様々な加工が成されています。中でも渋谷駅に設置されていることで有名な「モヤイ像」や、抗火石を溶解させて製造する「新島ガラス」は新島を代表する特産品と言えます。

④【動植物】カンムリウミスズメ(ウミスズメ科の海鳥で日本近海の黒潮、対馬海流にしか生息しておらず、個体数の減少から絶滅が恐れられています。)/オオキリシマエビネ(ラン科の多年草で、絶滅危惧種であり新島村では保護のため、公園を設置し隔離している。)

⑤【イベント】「新島村島民まつり」は新島で行われる祭の中で1番規模の大きなもので、ステージでは、住民による様々な踊りや演奏が披露され、
抽選会等のお楽しみイベントも開かれます。地元商店も数多く出店しており、住民と観光客が一体となって楽しめるイベントです。他にも毎年約300人が参加するトライアスロンやアクアスロン、サーフィン大会なども開催・実施を行っています。

島へのアクセス
images

【航路】フェリー又は高速船(時期により就航に変更あり)
(乗り場)東京都港区竹芝桟橋より乗船(JR浜松町駅より徒歩12分、ゆりかもめ竹芝駅より徒歩1分)
(時間)東京→新島間フェリー435分、高速船145分
(料金)繁忙期フェリー¥8,270~¥23,150(等級により料金に差異あり)、高速船¥11,800(各種割引あり)
※通常期については左記の価格より2,000円程安い。

【空路】飛行機 
(乗り場)東京都調布市 調布飛行場、
(時間)調布~新島間35分1日4便、
(料金)¥14,100(荷物代金別)

【連絡船】 「にしき」 
(航路)新島ー式根島間、(時間)10分、(片道)430円、(往復)840円

【島内交通】 
(バス)ふれあいバス(無料。1日3便島内を巡回)、臨時バス(無料。高速船が若郷渡浮根港に就航する場合運行
(タクシー)民間事業者数件あり(利用する場合は、事前予約をおすすめします。)

情報通信

インターネット:ADSL ※インターネットが使用可能な民宿、ホテルもあります。
携帯電話:ドコモ、ソフトバンク、auについては、島内ほぼ、全域で通話可能です。(山間部など電波状況の悪い場所もあり)

宿泊施設、食事処などの状況

新島・式根島各40件程の宿泊先があります。
料金については、1名1室1泊2食8,000円程度からです。※シーズンにより値段の変動あり。
お問合わせ:新島観光協会TEL04992-5-0001、式根島観光協会TEL04992-7-0170

島へ移住された方の声

最初は島の人の中に入るのが戸惑われましたが、一度入ってしまうと色々な人に紹介してもらえ、人づてに交流が広がっていきます。
上京した際にお土産等を買って帰ると、野菜や魚などの魚介類もおすそ分けを頂いたりして、稼ぎは少ないですが食費がうくことが多いです。
そして何より都会では味わえない大自然の中で生きていることが気持ちよく、散歩が日課になっています。

アイランダー2016への出展内容に関するPR

新島・式根島ブースでは、新島村空き家バンク事業をご説明させていただいておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

島活相談員
相談員区分: 行政(職員)
相談分野: 住まい仕事
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について
島のくらし情報

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

島のくらし情報(PDF)
Adobr Readerダウンロード

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ